アクセスカウンター
  • 1038036総アクセス数:
  • 287今日のアクセス数:
  • 992昨日のアクセス数:
  • 2現在オンライン中の人数:

カテゴリーはこちら
ホンダ2馬力

ホンダ2馬力のメンテナンス【福岡県北九州市・Uさん】

ゴムボくらぶです

 

福岡県北九州市Uさんからホンダ2馬力のメンテナンス依頼をいただきました。

 

おまかせメンテナンス

 

 

 

 

型式:BZBF(BF2DK2)

製造年月:25年1月

 

ホンダ2馬力メンテナンス

 

オークションで購入したというホンダ2馬力

25年製とは思えないほど程度が良いです。

話によると数回程度しか使ってないとか。。。

 

持ち込み時にエンジンが掛からないと言っておられましたがガソリンが少ないのが原因でした。

ホンダ2馬力に限らずですが、2馬力船外機には燃料ポンプというものが無く高低差だけでガソリンが流れています。

なのである程度の量を入れないとガソリンがキャブレターへの坂道が登れずエンジンが掛からないのです。

確実なエンジン始動の確認をするためには最低500ccは入れましょう。

無駄に悩まないためにも。。。

 

 

さて、ヘッドカバーは綺麗なもんで錆皆無です。

非常に綺麗ではありますが、このまま使えばいづれ錆びますのでここはステンレスヘッドカバーに交換しておきます。

 

各部問題無し。

 

排気管の塩チェック!

こちらも綺麗なもんです。

ロアケースの固定ボルトが1本固着しており外すことが出来ませんでしたが、現状無理に外す必要はありませんのでこのボルトはギヤオイル白濁等、必要に迫られた時に外すとします。

 

グリスアップもやっときます。

ロアケースの固定ボルトが1本固着しており外すことができませんでした。

現状、折ってまで外す必要はありませんので今後ギヤオイル白濁など必要に迫られた時で良いかと思います(最悪ロアケース交換になりますからね)

 

キャブレター清掃

 

チャンバーはドレンが真鍮タイプだったため、ステンレスタイプのものに交換しました。

 

燃料キャップの消耗部品も交換しておきます。

 

その他の主な作業

●エンジンオイル交換(ドレンのネジをプラスネジから六角へと変更しました)

●ギヤオイル交換

●タペット調整

●スターターロープ交換

●錆び易いネジのステンレス化

 

 

試運転

【冷間始動】チョークを引いてアクセルはSTART位置にて2回で始動

【温間始動】1回で始動

【吹け上がり】良好

スロー調整・アイドリング調整

 

交換した部品

ご利用ありがとうございました

【あなたにおすすめの記事】