アクセス集計
  • 7現在オンライン中の人数:
  • 18今日のアクセス数:
  • 800昨日のアクセス数:
  • 411269総アクセス数:

ゴムボート

ゴムボートの洗浄におすすめなポータブル洗浄機

こんにちは、D2(@gomubo_club)です

 

ゴムボートは海での使用後は汚れや塩分を落として保管しておかないと、接着部分剥離の要因となり長持ちしません。

現地で洗浄する場合や自宅に持ち帰ってから洗浄するなど、やり方は人それぞれです。

私は水環境が無い場所からボートを出す時はポータブル洗浄機を持っていき、ボート、エンジン、ロッドやルアーなどボートに持ち込んだもの全てを現地で洗浄しています。

 

実は最初、ネットをおふろポンプを改造して自作シャワーにしているものを見て真似して作ってみたのですが、あまりの水圧に低さにストレスMAX。

1m以上ホースを上げたら殆ど水が出ない。。。

正直、ゴムボートの洗浄には厳しい印象でした。

ということで、結局ポータブル洗浄機を購入しました。

 

私が購入したポータブル洗浄機の経験から不便に感じたところなども考慮しつつ、おすすめなポータブル洗浄機をご紹介致します。

 




折り畳み式バケツのタイプは準備・片付けが手間

 

私が購入したのは下のLOGOSのポータブル洗浄機です。

折り畳み式バケツのポータブル洗浄機です。

水流の勢いも良くボートや釣り具を洗うのには満足なのですが、折り畳み式バケツは使用後に拭いて乾燥させて畳んで収納する必要があり、これが結構手間だと感じました。

小型のバックに全て収納されておりコンパクトなのですが、分解しての片付けや使用時の組み立てが結構手間です。

洗い終わったら簡単に片付けて帰りたいものですよね。

洗浄機自体が給水タンクになっていないため、必然的に持って行くポリ缶が増えてしまうというのがマイナスポイントかなと感じました。

いつも23Lのポリ缶を3つ持って行ってき、1つは丸々船外機の塩抜きに使い、残り2缶でボートや釣り具等、船内に持ち込んだ物を全て洗います。

水の使用量についてですが、贅沢に水を使って洗っても1缶半ぐらいで終わります。

ちなみにこのポータブル洗浄機は水の消費は少ない方で効率の良い水圧になっています。

水圧は低過ぎるとダメですが、一部の外国メーカーのかなり水圧の高い洗浄機になると水の消費量も多いので、この辺りの兼ね合いも考えてバランスの良い商品を選ぶ必要があります。

私がいろいろなポータブル洗浄機を見た中で、おすすめできそうなポータブル洗浄機を紹介します。

サンワダイレクト ポータブル洗浄機・200-CD054

吐出圧力:0.6MPa
吐出流量:2ℓ/min
タンク容量:15ℓ
許容水温:40℃以下
電源:DC12Vシガーソケット
質量:5kg
ホース:6m
サイズ:長さ400×幅 240×高さ345mm

 

本体の給水タンクに15Lの水を入れて持っていくことができますので、あとは必要な分を追加でポリ缶に入れて持っていけばよいです。

 

サイドのメッシュポケットに部品を仕舞います。

 

下側にはキャスターがついておりタイヤロック機能が付いています。

地面にベタ置きにならないので、底部分に砂がつかなく良いですね。

 

サンワダイレクト公式動画がありましたので水流など参考に見てみてください。

ゴムボートの場合、あまりにも水圧が高いのは接着部分剥離の原因になりますので、このぐらいの水圧がベストかなと思います。

このポータブル洗浄機はサンワダイレクト本店購入限定で1年保証がついています。

*購入先によって、初期不良のみだったり1年保証がついていたりと保証の内容が違いますので購入先の詳細内容をご確認ください。

ポータブル洗浄機はわりと故障や不具合が出たりするので、1年保証は魅力的な特典だと思います。

サンワダイレクト200-CD054公式ページ

リョービ(RYOBI) ポータブルウォッシャ PLW-150 667500A

吐出圧力:0.6MPa
吐出流量:2ℓ/min
タンク容量:15ℓ
許容水温:40℃以下
電源:DC12Vシガーソケット/家庭用コンセントAC100V
質量:5kg
ホース:6m
サイズ:長さ423.5×幅 299×高さ345mm

•付属のノズルはストレートからワイドまで 水の出かたを調節可能
•付属のシャワーノズルでシャワーにも

 

ゴムボート洗浄のポータブルウォッシャー

画像のようにホースを直接本体に巻けるようになっているのがとても便利だと思います。

車の12Vと家庭用100Vの両方に対応しているので、自宅のコンセントからでも使えます。

 


リョービ(RYOBI) ポータブルウォッシャ PLW-150 667500A
公式動画

 

*追記:リョービのPLW-150は人気の機種で直接ホースを巻けて家庭用100Vに対応しており便利なのですが、販売数の問題なのか故障が多いという話を聞きます。

私が使っているロゴスのポータブルウォッシャー洗浄機もわりと早い段階で故障があったりしましたので、リョービのPLW-150に限らず、この手のポータブル洗浄機はわりと故障は多いのかなという印象です。

こういった事情を考えると、サンワダイレクトのポータブルウォッシャーは1年保証がついているため(本店購入の場合に限り)サンワダイレクト200-CD054が無難かなと思います。

サンワダイレクトさんの商品は他の物もいろいろと購入しているのですが、初期不良や保証期間内であれば故障時もスムーズに返品や交換対応をしてくれるのでおすすめのショップさんです。

サンワダイレクト200-CD054公式ページ

では、ご参考に

 

おすすめボート用品カテゴリー

2馬力ボートで使うランディングネット(タモ)選び【ゴムボくらぶ】2馬力ボートで使うランディングネット選びの基準を書きました。2馬力ボート向けなランディングネットを紹介しています。...
【ミニボートで使うクーラーは?】IGLOO(イグロー)マリンウルトラ54QT レビュー【ゴムボくらぶ】2馬力ボートのおすすめクーラーボックス。IGLOO(イグルー/イグロー)マリンウルトラ54QT のレビューを書きました。軽いクーラーボックスご検討の方は是非!...
【ゴムボート艤装】スライド式ロッドホルダー作成法【ゴムボくらぶ】2馬力ボートにロッドホルダーを取り付けよう!という記事デス。手間は掛かりますが、ボートを組み立てれば完成で超絶便利なロッドホルダーです。...
Pick up!!
【同カテゴリー内の記事】