アクセス集計
  • 2現在オンライン中の人数:
  • 59今日のアクセス数:
  • 1653昨日のアクセス数:
  • 470036総アクセス数:

ガジェット

【SANWA】充電式LED投光器 800-LED027レビュー

こんにちは、ゴムボくらぶ(@gomubo_club)です

 

ミニボート釣りでは日の出に合わせて出航できるようにまだ暗いうちから準備をすることがあるかと思いますが、私もそんな一人です。

今まで、ヘッドライトやハンディライトで灯りをとりやっていましたが、照射範囲が狭いのでイマイチやり辛いなと思っておりました。

そこで、何か良いライトが無いかなとネットを徘徊していたら、なかなか良いライトをみつけて購入しましたので紹介してみたいと思います。

 




SANWA 充電式投光器 800LED-027

SANWA SUPPLY 800-LED027

サンワダイレクト公式サイト

COBチップ発光面を搭載した充電式LED投光器です。

*COBチップとは?

多数のLEDチップ(発光体)を基板に直接実装した構造のことです。とても明るく、放熱性も高いため、安全に使えるのが特長です。

10W×2灯 最大850ルーメン

自宅前の暗闇で2灯点灯させてみたところです。

LEDは写真で見るとどうしても実際より少し明るく写り過ぎるのですが、

まぁ実際はこの写真より少~し暗いぐらいとお考えください。

とはいえ、850ルーメンは明るさ的には十分でかなり明るいです。

 

リチウムイオンバッテリー内蔵

 

充電式なので内部にバッテリーが内蔵されているわけですが、

容量は3.7V 5000mAのリチウムイオンバッテリーが内蔵されています。

 

充電状況を知らせる青色LED3つのインジケーターがついています。

microUSBにて充電しますが、隣にはUSB端子がついておりこれは5V1Aの出力を出すことができます。

1Aで充電できるものであればこのUSBから充電可能ということですね。

 

フル充電での点灯時間
2灯点灯で4時間(最大850ルーメン)
1灯点灯で8時間(500ルーメン)

 

さまざまな形状に変化できる

 

ライトが明るくて充電式というのは最低条件で探していたのですが、それに加えさまざまな形状に変化させることができるのに魅力を感じました。

持ち手やLED面自体をさまざまな角度に変化させることができます。

照射角度:360°可能

どこかに引っ掛けて上から下を照らすことができるので、これがボート準備で使えそうだなと思いました。

持ち手の可動域もライト面の可動域もかなり広いです。

ボートの準備用に購入しましたが、キャンプや防災用とさまざまな用途に使えます。

 

点灯テスト

2灯点灯

上だけ1灯点灯

下だけ1投点灯

夜間2灯点灯

サンワダイレクト公式動画

サンワさんの公式チャンネルで商品説明動画がありました。

 

ちまにみアクションカメラのアームもサンワダイレクトさんのを使っておりますが作りもしっかりしています。

個人的にサンワダイレクトさんの商品おすすめですョ。

 

ボートの準備用におひとついかがですか?

SANWA SUPPLY 800-LED027

DAIWA(ダイワ)DJ-94009アノラックジャケット・レビュー

Pick up!!
【同カテゴリー内の記事】