アクセスカウンター
  • 2073199総アクセス数:
  • 605今日のアクセス数:
  • 682昨日のアクセス数:
  • 7現在オンライン中の人数:
LINEで気軽にお問い合わせができます!
友だち追加
船外機メンテナンスのご依頼について
カテゴリー
タックル&ボート用品

フォレスターにヒッチメンバー取付け【福岡県福岡市・Kさん】

ゴムボくらぶです。

 

福岡県福岡市のKさんからヒッチメンバーの取り付け依頼をいただきました。

ありがとうございます。

 

いつも船外機メンテナンスのご依頼もいただいている福岡市のKさんですが、カートップからトレーラーへ変更されるとのことです。

 

車種:スバル フォレスター

 

さてやっていきましょう。

 

今回取り付けるのはSOREX製の物になります。

Kさんがパーツを注文をして直接当社に送っていただき、パーツ入荷後に来店という流れをとりました。

 

サイドメンバーに穴開け、遮熱版加工作業

 

こちら遮熱版

 

まずはザックリカットします。

 

形成・バリ取り完了

 

左右共に加工が必要です。

 

ヒッチボールの取付は最も力が掛かる重要な部分になります。

 

180~200N・mでの締め付けトルクが指定されていますので、200N・mで締め付けしました。

 

お次は配線作業

付属品で入っていた結線部品です。

これを使うと簡単に結線出来るものの、数年経つと接触不良になり易いためこの部品は使わずに直接結線します。

ちなみにヒッチメンバーの配線は0.75mmでこの部品も0.75mm用になりますが、車輛側の配線は0.5mmなので尚更接触不良になり易いです。

 

 

車輛側のバックパネル溶接位置の個体差でヒッチ側のステーが綺麗にフィットせず、ステーを削ったりといった作業もありましたが、無事綺麗につきました。

 

ご利用ありがとうございました。

メンテナンスのご依頼は公式LINEからもOK!

友だち追加

【あなたにおすすめの記事】