アクセスカウンター
  • 2117692総アクセス数:
  • 55今日のアクセス数:
  • 749昨日のアクセス数:
  • 1現在オンライン中の人数:
LINEで気軽にお問い合わせができます!
友だち追加
船外機メンテナンスのご依頼について
カテゴリー
トーハツ/マーキュリー2馬力/3.5馬力(4st)

購入から通算24回使用のトーハツ2馬力はどんな状態!?【福岡県北九州市・Oさん】

ゴムボくらぶです

 

福岡県北九州市のOさんからトーハツ2馬力のメンテナンス依頼をいただきました。

ありがとうございます。

 

*当ゴムボくらぶでは依頼者様との信頼関係を第一に考えており、業務の透明性や入庫時の状態・作業内容の報告を目的として一部を一般公開しております(技術の漏洩防止として公開していない内容も多数ございます)

 

おまかせ・オーバーホール

 

 

 

型式:3BV(MFS2B)

製造年月:31年2月

 

購入から通算24回使用のトーハツ2馬力はどんな状態!?【福岡県北九州市・Oさん】

購入から通算24回ぐらい使用しているというトーハツ2馬力。

シフトレバーの動きがだいぶ固くなっていますのでオーバーホールを行います。

 

塩害固着は使用回数だけで進むのではなく経過年数も関係します。

 

各部を考察するとやはり塩害が結構あります。

 

 

さてやっていきましょう。

 

シフトレバー抜きました。

 

グリスは入ってても固着するんです。

簡単に塩噛みしないよう独自の対策を施します。

 

塩清掃をして綺麗になりました。

 

こうゆうボルトがいざ修理が必要になった時に固着して緩まなくなるんですよね。

今のうちに万全の体制にしておきます。

 

OKです。

 

サーモスタット動作良好

 

ケース内部も塩が溜まってるので清掃します。

 

 

お次は駆動系です。

インペラボルト緩むかな?

 

成功です。

結構塩噛みしてますね。

後々のメンテナンス時に困らないようしっかりとケアしておきます。

愛機の健康管理は大事です。

 

インペラだいぶ劣化しておりました。

一箇所切れも出始めてるのでメンテに入れていただいて良かったです。

 

ギヤオイル白濁してます。

殆どオイルっ気が無くほぼ水(海水)です。

 

ドレンは上下共に銅のガスケットが入ってました。

ギヤオイル交換時に手持ちのガスケットが無く銅のガスケットを使ったのでしょうね。

 

ドレンには古いガスケットが残っておりました。

このような状態だと流入の原因になります。

 

流入の原因はドレンからです。

 

インペラ交換して安心安心♪

 

このままメンテナンスせずに使ってたら塩害固着で今シーズン動かなくなっていたと思います。

海で使う船外機は定期的なオーバーホール無くして長持ちはしません。

 

バッチリ良好な状態になりました。

今シーズンも安心してお楽しみください。

 

ご利用ありがとうございました。

 

トーハツ2馬力・シフトレバーも軽くなり快適になりました【京都府亀岡市・Yさん】

メンテナンスのご依頼は公式LINEからもOK!

友だち追加

【あなたにおすすめの記事】