アクセスカウンター
  • 2166066総アクセス数:
  • 210今日のアクセス数:
  • 571昨日のアクセス数:
  • 4現在オンライン中の人数:
LINEで気軽にお問い合わせができます!
友だち追加
船外機メンテナンスのご依頼について
カテゴリー
ホンダ2馬力

ホンダ2馬力・リコイルスターターが故障し救助要請。スターターロープは命綱です【福岡県福岡市・Hさん】

ゴムボくらぶです

 

福岡県福岡市のHさんからホンダ2馬力のメンテナンス依頼をいただきました。

ありがとうございます。

 

リコイルスターターの不具合で帰航できなくなり救助要請をを行ったとのことです。

 

*当ゴムボくらぶでは依頼者様との信頼関係を第一に考えており、業務の透明性や入庫時の状態・作業内容の報告を目的として一部を一般公開しております(技術の漏洩防止として公開していない内容も多数ございます)

 

リコイルスターター故障・おまかせ・オーバーホール

 

 

型式:BAAC(BF2DH)

製造年月:2020年07月

 

ホンダ2馬力・リコイルスターターが故障し救助要請。スターターロープは命綱です【福岡県福岡市・Hさん】

ホンダ2馬力はリコイルスターターの造りがデリケートなので過度に勢いよく引くと壊れやすいというところはあります。

んがしかし、参考までに書きますとエンジン好調不調に関係する部分が良好でキャブセッティングがバッチリ合っていれば勢いよく引かなくても軽い力で引いてエンジンが掛かります。

勿論、どの船外機でもそうです。

船外機は生命線、常に絶好調な状態で運用することが重要です。

 

海上保安庁の方がリコイルスターターを外そうとしたらしいのですが、3本中1本のスタットボルトが空回りしている状態で外れなかったそうです。

 

空回りしていたのは赤丸のスタットボルトです。

 

ねじ山が削れて無くなってます。

半時計回りの緩める方向であっても空回りしている状態で何度も回すとこうなります。

これは修正しましょう。

 

問題のリコイルスターターはこんな感じです。

 

片側の羽根は外れて落ちてました。

 

そしてエンジンを下ろしてみると。。。

 

オイルが漏れてます。

 

幸いにもまだクラッチは滑っていなかったようですが、このまま使い続けてたら確実にクラッチが滑ってます。

こういったことがあるから不具合は無くとも定期的なメンテナンスが必要なんです。

 

クラッチケース内部もオイルでベチョベチョ状態です。

グリス流れてますね。

 

オイルシールの交換

 

バッチリOK!

 

スタットボルトも復活しました。

 

ベアリング、良好な状態になりました。

 

マフラーの清掃

 

ステンレスとは言え、定期的に塩清掃しないとアッサリとボロボロになります。

「ホンダ2馬力はメンテナンスフリー」

なんて話がありますが幻想です。

 

キャブレターは清掃していると言っておられましたが。。。

 

チャンバー固定ボルトのねじ山の状態がよろしくないですね。

ケアしておきましょう。

過去に海水が溜まってた形跡があります。

 

燃料フィルター

赤いのは携行缶の塗料かな?

 

燃料タンクの足ゴムがボロボロなので交換しておきます。

 

シャーピンは片側が折れて無くなっており反対側だけで掛かってました。

危ない危ない。

交換です。

 

キャブセッティングを行い始動性も良いです。

軽く引いて掛かります。

どでかグリップへの交換希望がありましたので変更しました。

 

ご利用ありがとうございました。

メンテナンスのご依頼は公式LINEからもOK!

友だち追加

【あなたにおすすめの記事】