アクセスカウンター
  • 2075464総アクセス数:
  • 900今日のアクセス数:
  • 1056昨日のアクセス数:
  • 3現在オンライン中の人数:
LINEで気軽にお問い合わせができます!
友だち追加
船外機メンテナンスのご依頼について
カテゴリー
ホンダ2馬力

ホンダ2馬力が海上でエンジンロック状態に!【福岡県北九州市・Mさん】

ゴムボくらぶです

 

福岡県北九州市のMさんからホンダ2馬力の修理依頼を頂きました。

ありがとうございます。

 

海上で突然エンジンロックして不動になってしまったとのことです。

陸上がり後、そのままお持ち込みいただきました。

 

不動修理・おまかせ・ステンレス化

 

 

型式:BAAC(BF2DH)

製造年月 2016年05月

 

ホンダ2馬力が海上でエンジンロック状態に!【福岡県北九州市・Mさん】

ハードユーザーのMさん

約7年間ほぼノーメンテで使っていたため、以前から船外機に不安があったようです。

メンテナンスに出そう出そうという思いはあったものの、出すと釣りに行けなくなることを懸念して延び延びになってて、最終的に海上不動になるという流れでのご入庫となりました。

 

エンジンオイルがダダ洩れになっておりオイルまみれです。

 

全体的にかなり状態が悪いです。

 

コイルも腐食が進行しています。

 

電極が膨れ上がって割れてます。

こんな状態になっているのは初めて見ました。

交換します。

 

マフラーボルト

両方ともガチガチに固着しております。

DK2以降はステンだから固着するとやっかいなんですよね。

 

ベストは尽くしましたが折れました。

 

ヘッドカバーからエンジンオイルが漏れてましたが、オイルシールからも漏れてます。

 

クラッチケースの中はオイルでベトベトです。

 

油膜切れでコンロッドアウト。

クランクシャフトは何とか現物修正でイケそうなので使います。

 

シリンダーはボルト折れで交換です。

 

 

ここまでバラすのでピストンリングも交換することにしました。

 

新品のリング張りが良いですね!

 

エンジンオイルの残量が分かり辛かった要因として、点検窓が錆びで見え辛いということもありました。

今回、エンジン焼きつき以外に、元々悪かった箇所も多いのでこの機会に全部直すことにします。

今回、高物のパーツ交換が多いためだいぶ高額修理になりますが概算費用をお伝えして

「修理します」とのお言葉を頂きましたので全てバッチリ仕上げます。

完成後は機関的に新品と変わらない状態に仕上がります。

 

ハンドルのストッパー部分が摩耗してかなり垂れ下がっておりました。

 

ハンドル側の摩耗

 

こういった状態になるとアクセルワイヤーを挟み込んでしまい、このように外皮が切れてダメになってしまいます。

アクセルワイヤーだけを交換しても同じようになります。

 

ハンドル一式・クラッチアウター・アクセルワイヤーと交換です。

 

ギヤオイルは真っ白でした。

 

シャーピンはZ状に。。。

海藻が巻き付いてます。

 

 

 

エンジン・駆動系共に消耗部品は全交換となりリニューアルされました。

 

エンジンオイルは私が思うに点検窓の半分ラインを常にキープした方が安全です。

白い印のラインだとオイルが窓に張り付いて実際そこまでオイルが入ってなくても入っているように見えることがありますのでお見知りおきを。

白いラインより量を上げる!

釣行毎に必ずチェックしましょう。

 

バッチリ安心して使用できる状態になりました。

内部は新品同様になっているので馴らし運転からしてください。

 

そして最後に!

修理もしましたが新品のご注文もいただきました。

ありがとうございます。

 

これからは定期的にメンテナンスに出して頂けるとのことで、2機あればメンテナンスに出してても釣りにも行けますね!

ハードユーザーの方は2機持ちされている方が結構居たりします。

 

ご利用ありがとうごいました。

 

ホンダ2馬力・水没したらきちんと修理しておかないとこうなります【山口県下関市・Hさん】

メンテナンスのご依頼は公式LINEからもOK!

友だち追加

【あなたにおすすめの記事】