アクセスカウンター
  • 2073274総アクセス数:
  • 680今日のアクセス数:
  • 682昨日のアクセス数:
  • 8現在オンライン中の人数:
LINEで気軽にお問い合わせができます!
友だち追加
船外機メンテナンスのご依頼について
カテゴリー
スズキ2馬力(4st)

スズキ2馬力(DF2)・検水の出が悪い原因は?【福岡県那珂川市・Hさん】

ゴムボくらぶです

 

福岡県那珂川市のHさんからスズキ2馬力のメンテナンス依頼を頂きました。

ありがとうございます。

 

フリマサイトでDF2を購入されたそうなのですが、検水の出が悪いのとスターターロープが重いとのことでお持ち込みいただきました。

安心して使えるよう、その他の箇所もメンテナンスを行います。

 

おまかせコース

 

 

型式:00202F(DF2)

製造年月 27年09月

 

スズキ2馬力(DF2)・検水の出が悪い原因は?【福岡県那珂川市・Hさん】

じっくり観察するとハードに使い込まれた感じはなく全体的に綺麗な個体です。

 

エンジンを掛けてみるとチョロチョロとしか出なく水量は更に少なくなっていきました。

正常な状態だと斜めに勢い良くビューっと出ます。

 

DF2は検水の出口が詰まり易いため、ここが詰まってるのかな?

と予測しましたが原因はここではありませんでした。

 

お次はインペラのチェックです。

 

インペラも特に問題はありません。

中古購入ということで後でインペラは交換しますが、一旦このまま組み戻します。

 

サーモスタットケース内部も詰まり易いところです。

 

ありゃ~

完全に詰まってます。

DF2は塩抜きをしていてもここに結晶が溜まっていきますね。

全体的な詰まり具合を見るとエンジンをバラしての分解清掃まではしなくても良さそうなので、全ての箇所から強力エアーで塩を吹き飛ばします。

エンジンの内部からかなり塩が出てきました。

勿論、この方法でイケるかどうかは塩の状況次第です。

 

エンジンアノード

凄いことになっています。

 

こういった状態のボルトを緩めるには手段を誤るとナメってドツボに嵌ります。

 

摘出成功

 

オッケーデス♪

 

インペラ交換

 

ギヤオイル交換

エンジンオイルは入れたばかりのようで綺麗でしたので交換しませんでしたが量がだいぶ多かったため、適正量まで抜きました。

エンジンオイルは多過ぎるとプラグが被り易くなったり白煙が出たりとしますので入れ過ぎには注意しましょう。

 

燃料系の清掃

 

真ん中のネジ山をタップ修正

DF2はガス欠までエンジンを掛けててもキャブの中に燃料がまだだいぶ残っており、塩分混じりのガソリンを残したままにしてるとこのようになってしまいます。

ガス欠まで掛けた後にドレンから全部抜くのが理想です。

 

ハイ、検水もバッチリ出るようになり絶好調になりました。

プラダンしてないとバケツの外にどんどん出ちゃいますw

 

スターターロープが重いと言われていたのは特に異常は無く、これは引き方によるものなのでアドバイスをさせていただきました。

 

ご利用ありがとうございました。

 

アクセルを開けると止まってしまうスズキ2馬力(DF2)【山口県宇部市・Hさん】

メンテナンスのご依頼は公式LINEからもOK!

友だち追加

【あなたにおすすめの記事】