アクセス集計
  • 4現在オンライン中の人数:
  • 17今日のアクセス数:
  • 1086昨日のアクセス数:
  • 599296総アクセス数:

2馬力ボート釣り

【ボートエギング】釣れるシャクリ方はスラッグジャーク

こんにちは、D2(@gomubo_club)です

 

エギングってコツが分かるまでは、なかなかアオリ釣れませんよね。

私もエギングを始めた当初は、なかなかコツが分からず苦戦しました。

 

現在、エギングを始めて8年ぐらいですがいろんな方法を試した末、今はある程度釣れるようになったので、アオリがなかなか釣れないという方へアドバイスしたいと思います。




【エギング】世に溢れているエギングメソッド

 

エギングをやり始めた頃はネット情報を読み漁り、こんなやり方があるのか、あんなやり方があるのかといろいろと実践してみました。

①一段しゃくり

②二段しゃくり

③ハイピッチショートジャーク

④テンションフォール

⑤カーブフォール

⑥スラッグジャーク

 

ネットでシャクリ方を調べると、だいたいこういうシャクリ方やメソッドが出てきますよね。

エギングを始めて間もない時って、どのアクションをどういう風に取り入れたら良いか分かり辛いものです。

 

一時期、操作のやり易さからハイピッチショートジャークからのテンションフォールというやり方を多用していた時期もありましたが、釣れるのはモンゴウばかりでした。

勿論、このシャクリ方でアオリが釣れましたという方も居るでしょう。

しかし、結局私はこのシャクリ方ではアオリは釣れませんでした。

 

ハイピッチショートジャークは移動距離が多い為、貪欲にエギを追い掛けるモンゴウには向いているのだと思います。

メソットとしてダートの必要性もあまり感じませんが、しいて言うならアオリをサイトで掛ける時とドシャローでする時に使うぐらいですかね。

 

エギングでアオリイカが釣れるシャクリ方は⑥スラッグジャークで間違いないです。

今やスラッグジャークは沢山の方がやっているので定番アクションですね。

しかし、大半の方は見よう見まねでやっているのではないでしょうか。

スラックジャークのスキルさえ上げれば他のメソットはいらないと言ってもいいぐらいスラックジャークはアオリ狙いのエギングに適しています。

 

良くアオリイカを釣り上げる人を見てると高確率でスラッグジャークをしていますよね。

シュンシュン音を鳴らして

あれは、カッコイイからやっているとかではなくてやはりスラッグジャークが1番釣れるからなんです。

実際、私も徹底的にスラックジャークでエギングするようになって格段に釣果が上がりました。

 

スラックジャークは釣れます!

 

スラックジャークはエギングにおいて利に叶っている釣り方なんです。

 

【エギング】何故スラックジャークは釣れるのか?

 

スラックジャークはラインが弛んだ状態からしゃくり直ぐさまロッドを振り下ろす為、ラインのスラックがキープされたままエギが跳ね上がります。

一瞬だけエギに入力される事でエギがスラックを利用して自由に飛び跳ねる事が出来るんですね。

 

エギングは基本、一瞬入力でしゃくった後にスラックがある事が大事です。

 

また、PEラインが海面に浮いている事でエギが高く跳ね上がり本来の良い動きをします。

 

こう考えると魚を釣る釣りとは全く別物の釣りなのだと理解出来ると思います。

エギングにおいて魚釣りのノウハウは殆ど役に立ちません。

魚釣りは上手だけどエギングはイマイチ苦手という方が私も周りに結構居ます。

それは、どこか魚釣りと混同した感覚でエギングをやっている部分があるのでは、

と思います。

 

エギングは基本的にテンション張ってはダメです。

 

スラックジャークのスキルを上げる事で釣果が増えます。

スラックジャークのスキルを上げるとはどういう事かと言うと

スラックジャークだけでボトムにつけずに全レンジを探れるようになるという事なんかもスキルUPの一つです。

これには、その時その時のエギの動きや今どのレンジにエギがあるか?

等を把握しておく必要があります。

何となく見よう見まねでスラックジャークをして偶然にアオリが釣れるのと、エギの動きをキッチリ把握して操作し、アオリを釣るのとでは喜びも全く違います。

エギの動きをしっかり把握して操作出来るようになると、たとえ釣れなくてもエギング自体が楽しくなります。

 

スラックジャークは、ボトムで1~2回するのもあれば、中層で3~4回連続でするのもありバリエーションは様々です。

また、連続シャクリの間の取り方に変化をつけてみたり、1回おきにリールを巻くか巻かないか等々。。。

自由自在に操れるようになる事で確実に釣果はUPします。

 

【エギング】フォールのさせ方

 

私はアオリは落下していく物に反応が良いという思考から、完全フリーで落とします。

実際、横方向に広く移動するテンションフォールよりフリーで横移動を少なくして落とした方が釣れる印象です。

私は沈下角度がキツ目のやつを使います。

理想は高く跳ね上がってキツい角度で落ちるエギ。

浅場の場合は沈下角度が緩い番長XSを使う時もありますが、釣り場の状況によってという感じでしょうか。

 

【エギング】スラックジャークアタリの取り方

 

スラックジャークのアタリの取り方は、ご存じの通りラインでアタリをとります。

アタリを見逃さない為には、フォール時には毎回しっかりラインスラッグの量を整えておく必要があります。

適量なスラッグの調整ですね。

 

よくアオリを釣り上げる人は常にラインスラックをコントロールしてアタリを見逃さないようにしています。

スラックジャークはしているけど、ラインスラッグの調整はあまり意識していないという方は、意識する事で釣果がアップすると思いますよ。

2019/10/26 2馬力ボートからのボートエギング動画ですが

スラックジャークで釣っています。

良かったらご参考に。

まとめ

 

アオリイカの釣果を上げるにはスラックジャークを極めるで間違いないです。

アオリイカが釣れなくて迷走している方は是非スラックジャークスキルUPを目指して頑張ってくださいね!

 

【2馬力ゴムボート釣り】2018/10/13・秋アオリボートエギング【ゴムボくらぶ】2馬力ボートにてボートエギングしてきました。ボートエギングのやり方。アオリイカは簡単に釣れますよ!...
【秋アオリ・2馬力ボート釣り】2018/09/23・ボートエギング【ゴムボくらぶ】2018/9/22ボートエギングの記事です。秋アオリを狙って2馬力ゴムボートで行ってきました!数もそこそこ釣れましたよ♪...
2馬力ボート・ゴムボートからのボートエギングのやり方【ゴムボくらぶ】2馬力ボート、ミニボートからのボートエギングのやり方がわからないというあなたへ。場所選びから投げる方向まで詳しく書いていますので是非ご覧下さい!...

釣行日記カテゴリー

Pick up!!
【同カテゴリー内の記事】