アクセスカウンター
  • 2117696総アクセス数:
  • 59今日のアクセス数:
  • 749昨日のアクセス数:
  • 2現在オンライン中の人数:
LINEで気軽にお問い合わせができます!
友だち追加
船外機メンテナンスのご依頼について
カテゴリー
ホンダ2馬力

ホンダ2馬力・錆び錆びですが復活させます!【岐阜県岐阜市・Nさん】

ゴムボくらぶです。

 

岐阜県岐阜市のNさんからホンダ2馬力のメンテナンス依頼をいただきました。

ありがとうございます。

 

オイル漏れが発生したとのことです。

今まで簡単な修理などはご自身でしてこられたそうですが、少しバラしたところ錆びだらけだった為、自身で修理するのは諦めてご依頼いただいたという流れです。

これは、正しい判断だと思います。

固着や腐食がある状態で個人で手を付けると折れまくってどうしようもなくなり、結果買い替えとなるパターンが多いと思います。

自己メンテで折れたボルトの後処理は当店では基本的に非対応です。

臨機応変な判断が肝です。

 

*当ゴムボくらぶでは依頼者様との信頼関係を第一に考えており、業務の透明性や入庫時の状態・作業内容の報告を目的として一部を一般公開しております(技術の漏洩防止として公開していない内容も多数ございます)

 

おまかせ・オーバーホール・ステンレス化

 

 

型式:BZBF(BF2DK2)

製造年月:24年7月

 

ホンダ2馬力・錆び錆びですが復活させます!【岐阜県岐阜市・Nさん】

定番のエンジン固定ボルトは腐食しております。

が、外します。

 

 

イグニッションコイルなど付属品の殆どはシリンダーブロックに固定されているので折れたら後々大変なことになります。

折らずに外す最大限のスキルを使います。

 

エンジン下りました。

 

オイル漏れの原因はヘッドカバーの腐食です。

 

マフラーに塩が溜まっております。

溶接が外れて膨張しており抜けません。

さて、これはどうるすか。。。

 

抜けました。

本体とカバーは分離してます。

本体に穴は開いていないので修理しましょう。

 

カバーを溶接します。

 

スイベルの動きが良くなかったので分解清掃しておきます。

カクンと動くのではなくヌメッと動くと使い易くなります。

 

エンジンの方はバッチリ良くなりました。

現行のステンヘッドカバーに交換。

 

さてさて、燃料系のメンテナンスです。

 

こちらも定番ですが上部カバーのボルト固着。

これが外れないとメンテナンスが出来ませんので外します。

 

キャブレターの中はだいぶ汚れてました。

各部を点検・清掃します。

 

チャンバーやガスケット類など交換しまして完了。

これでまた頑張って下さいな!

 

ドライブシャフトの錆も落としておきます。

 

ビューティフル♪

 

そうそう、ロアケースのボルト

こちらも固着しておりました。

固着はその他にもありましたが想定内なので全てクリアしました。

 

シャーピンはくの字に変形。

 

ギヤオイルOKです。

 

ロープは社外品で交換されてるようで綺麗な状態でしたが、リングが錆びてるのでリングだけ交換しておきました。

 

アクセルワイヤーの外皮が切れて中の金属が出てたので交換しておきました。

ワイヤーを交換するだけだとまた同じことになりますので、こういった事になるそもそもの原因も解消しておきます。

 

バッチリ復活しました。

バシッと手を入れてやれば末永く使えます。

 

ご利用ありがとうございました。

 

ホンダ2馬力・久しぶりに使ってみたらエンストしました【山口県山陽小野田市・Sさん】

メンテナンスのご依頼は公式LINEからもOK!

友だち追加

【あなたにおすすめの記事】