アクセスカウンター
  • 2143379総アクセス数:
  • 14今日のアクセス数:
  • 821昨日のアクセス数:
  • 0現在オンライン中の人数:
LINEで気軽にお問い合わせができます!
友だち追加
船外機メンテナンスのご依頼について
カテゴリー
トーハツ/マーキュリー2馬力(2st)

マーキュリー2馬力が海上でエンスト!スターターも引けません!【福井県吉田郡・Tさん】

ゴムボくらぶです

 

福井県吉田郡のTさんからマーキュリー2馬力のメンテナンス依頼を頂きました。

ありがとうございます。

 

海上で突然エンストしてしまいスターターも引けない状態になってしまったとのことです。

そして、岸に戻ってからエンジンを掛けてみると何故かスターターが引けてエンジンも掛かったという状況です。

さて、原因は一体なんなのか!?

 

おまかせ

 

 

 

型式:3AR

製造年月 19年1月

 

マーキュリー2馬力が海上でエンスト!スターターも引けません!【福井県吉田郡・Tさん】

バラす前にエンジン始動してみます。

問題無く普通に掛かったものの、水の上がりが遅いです。

数秒後に検水が出始めましたが、吸い上げている量が少ない。

これはインペラが怪しいですね。

 

ここで難関が。。。

3本は緩みましたが残り1本がみっちもさっちもいきません。

こりゃ無理だな。

 

ボキッ!

 

逝きました。

何とか緩んだ3本もかなり手強かったですw

 

外したインペラ

羽根は全部ついているものの状態はかなり悪いです。

 

この羽根は切れる寸前でした。

上面が溶けていますがこれは過去水無しでエンジン始動をした損傷です。

 

折れボルト抜き作業完了

 

塩嚙み防止処理をして組付けます。

 

ホースジョイントを取り付ける部分が正規の状態ではなくパッキンがダメになっていましたので正規の状態にしておきました。

少し冷却水が漏れていた形跡がありました。

 

プラグ交換

 

燃料系の清掃です。

 

フロートバルブ交換。

こういった状態で使っていると、いづれ不調になります。

 

燃料フィルターはゴミ少々

 

さて、海上でエンストした原因ですが入庫時の状態から考察すると

 

インペラ不良によって冷却水が足りずオーバーヒートな状態

ピストンが規定値以上に膨張しシリンダーとの摩擦抵抗大になりスターター引けず

岸に戻った時にはピストンが縮んでおりいつも通りスターターが引けた

という流れだと思います。

 

圧縮を計ってみると9.5なので問題ありません。

運良くオーバーヒートによるパワーダウンはありませんでした。

 

水の吸い上げも良好です。

 

復活!

 

ご利用ありがとうございました。

 

マーキュリー2馬力・ギヤオイルの交換は定期的に【福岡県北九州市・Hさん】

メンテナンスのご依頼は公式LINEからもOK!

友だち追加

【あなたにおすすめの記事】