アクセスカウンター
  • 2143361総アクセス数:
  • 817今日のアクセス数:
  • 722昨日のアクセス数:
  • 2現在オンライン中の人数:
LINEで気軽にお問い合わせができます!
友だち追加
船外機メンテナンスのご依頼について
カテゴリー
トーハツ/マーキュリー2馬力(2st)

不調のマーキュリー2馬力を絶好調に致します【愛知県犬山市・Iさん】

ゴムボくらぶです

 

愛知県犬山市のIさんからマーキュリー2馬力のメンテナンス依頼をいただきました。

ありがとうございます。

 

バケツ運転では問題ないものの、いざ海で走らせようとするとエンジンが止まったりして調子が悪いとのことです。

 

*当ゴムボくらぶでは依頼者様との信頼関係を第一に考えており、業務の透明性や入庫時の状態・作業内容の報告を目的として一部を一般公開しております(技術の漏洩防止として公開していない内容も多数ございます)

 

おまかせ・オーバーホール

 

 

型式:3AR(2M)

製造年月: 17年9月

 

不調のマーキュリー2馬力を絶好調に致します【愛知県犬山市・Iさん】

バケツ運転では問題ないと伺っておりますが、どういった状態なのかをまずエンジン始動して確認してみます。

 

【ゴムボ診断結果】

始動性〇

吹か上がり×

一応吹け上がりはするもののこれは本調子ではありません。

不調の症状が確認できました。

 

単純に考えればキャブが怪しいのですが、基本となる部分は確認しておきます。

圧縮OK!

 

キャブを見ていきますか。

 

内部の状態をよーく考察します。

経年による各部の摩耗を考えると構成パーツ単体で交換をするよりも、今回はキャブレターASSYで交換した方が得策だと判断しました。

 

左:付いていたキャブレター

右:新品キャブレター

 

現行型は画像のようにホース接続部分の位置が高くなっています。

旧型はクリアランスが狭くホースクリップが取付けにくかったので、大元メーカーさんが改善されてます。

 

気になったのがクランクシールが漏れているということ。

交換しておきます。

 

べちゃべちゃ。

勿論、上下交換します。

 

良い燃焼しております。

 

組付け前は水路も清掃してますが、塩詰まりも無く良い状態でした。

 

OH!

ギヤオイル白濁してますので、こちらもオーバーホールしておきましょう。

 

インペラ、だいぶ状態悪かったです。

良い交換時でした。

 

インペラボルトは塩噛み防止処理をして組付けます。

 

ドライブ側オイルシール

 

交換後

 

こちらペラ側の交換後

 

新しいインペラ

 

アノードの取り付けボルトが何故か途中まで締まって固着してました。

固着解除してきちんと組付けしておきます。

 

ドレンボルトがナメ気味でしたので交換しておきました。

この程度のナメ具合でも緩ます時に負荷が掛かる側が斜面になってるので滑るんです。

 

ロープなども交換してバッチリ絶好調になりました。

 

ご利用ありがとうございました。

 

マーキュリー2馬力の定期メンテナンス【兵庫県佐用郡・Nさん】

メンテナンスのご依頼は公式LINEからもOK!

友だち追加

【あなたにおすすめの記事】