アクセスカウンター
  • 2192983総アクセス数:
  • 412今日のアクセス数:
  • 776昨日のアクセス数:
  • 10現在オンライン中の人数:
LINEで気軽にお問い合わせができます!
友だち追加
船外機メンテナンスのご依頼について
カテゴリー
ホンダ2馬力

ホンダ2馬力・自己メンテでマフラーボルトが折れました!【長崎県南島島原市・Iさん】

ゴムボくらぶです

 

長崎県南島原市のIさんからホンダ2馬力のメンテナンス依頼をいただきました。

ありがとうございます。

 

ヘッドカバーを交換しようとご自身で作業をしていたところマフラーボルトが折れてしまったとのことです。

 

*当ゴムボくらぶでは依頼者様との信頼関係を第一に考えており、業務の透明性や入庫時の状態・作業内容の報告を目的として一部を一般公開しております(技術の漏洩防止として公開していない内容も多数ございます)

 

おまかせ・オーバーホール・ステンレス化

 

 

型式:BZBF(BF2DK2)

製造年月:2014年1月

 

ホンダ2馬力・自己メンテでマフラーボルトが折れました!【長崎県南島島原市・Iさん】

さてさて、バラしていきます。

エアーインテーク上部のパーツがパックリ分離してました。

後で現物修理しましょうかね。

 

上側のボルトが折れてます。

ホンダ2馬力はこうなるんですよね。

M5という細いボルトなので固着してるとアッサリ折れてしまいます。

フィンの一部も割れています。

 

 

DK2のマフラーボルトはステンレスです。

10mmぐらいの厚みに穴開けて貫通させタップを切り直すというのは簡単ではなく、キッチリセンターに穴が開くかどうかもケースバイケースです。

 

シリンダーバレルのパーツ代は約1万円。

現物修理をする場合とシリンダーバレルを交換する場合、それぞれの費用・メリット・デメリットを考えるとシリンダーバレルを交換した方が私もお客さんも効率的でコスパが良いです。

シリンダーバレル交換はフルオーバ―ホールとなりますので、エンジン内部がリフレッシュされるというメリットがあります。

 

新品のシリンダーバレル

 

正常に使えていても古くなるとカーボンの蓄積やバルブシートの摩耗などで少し圧縮が下がってきてパワーダウンすることも多々あります。

 

その昔、水没したことがあるらしくその時はご自身で修理されたそうです。

 

ピストンリングの摩耗は少なく基準値内でOKでしたが、溝に溜まったカーボンによって開きは悪くなっていました。

しっかりとリセットしておきます。

 

本来のパワーに戻ります。

 

クランクのオイルシールも当然交換です。

 

オイル窓は錆が出てましたので交換しておきます。

過去水没の鱗片か。。。

 

ボルト類はグリスアップして組付けしてます。

バッチリです!

 

マフラーOK!

 

キャブレターの清掃

 

S足ですがL足用のプレートが付いてます。

以前にご自身でL足からS足に変更されたらしく、よく分からずに付けたままにしておいたようです。

取り外しておきます。

 

ギヤオイルに白濁はありませんでした。

 

アノードボルトは塩噛み噛み状態。

清掃しておきます。

 

修理中

 

スターターロープの交換

見えない部分がヤバくなってたりしますョ。

 

完璧でしょ♪

 

オイル窓も見え易くなりました。

 

末永く使ってくださいませ~

ご利用ありがとうございました。

 

ホンダ2馬力・塩害・固着と状態悪かったですがバッチリ良好になりました。【鹿児島県霧島市・Wさん】

メンテナンスのご依頼は公式LINEからもOK!

友だち追加

【あなたにおすすめの記事】