アクセスカウンター
  • 2143328総アクセス数:
  • 784今日のアクセス数:
  • 722昨日のアクセス数:
  • 2現在オンライン中の人数:
LINEで気軽にお問い合わせができます!
友だち追加
船外機メンテナンスのご依頼について
カテゴリー
ホンダ2馬力

ホンダ2馬力の定期メンテナンスとステップアップ【佐賀県佐賀市・Iさん】

ゴムボくらぶです

 

佐賀県佐賀市のIさんからホンダ2馬力のメンテナンス依頼をいただきました。

この度、ホンダ2馬力からステップアップされるとのことで当店で新艇とエンジンもご購入いただいてます。

2馬力も所有されるとのことで、今回ホンダ2馬力は定期メンテナンスでご入庫いただきました。

重ねてありがとうございます。

 

*当ゴムボくらぶでは依頼者様との信頼関係を第一に考えており、業務の透明性や入庫時の状態・作業内容の報告を目的として一部を一般公開しております(技術の漏洩防止として公開していない内容も多数ございます)

 

おまかせ・定期メンテナンス

 

 

 

型式:BZBF(BF2DK2)

製造年月:2015年3月

 

ホンダ2馬力の定期メンテナンスとステップアップ【佐賀県佐賀市・Iさん】

これからも良好なようにホンダ2馬力もバッチリメンテナンスしておきます。

現状、特に不調は無いようですが船外機は使用環境上、他の機械物と比べると不調に近づくスピードが早いため定期メンテナンスで不調が出る前にメンテナンスをするというのが基本です。

海で不調になれば海難事故にも繋がるため細かくチェックしています。

 

定期メンテナンスをしてて不調は無くとも何故エンジンを下ろすのかと言うと、点検項目は複数ありますがエンジン下部のオイルシールから漏れが無いかをチェックするのもその一つです。

ホンダ2馬力は上下のオイルシールからの漏れが多く下部のオイルシールから漏れていた場合、漏れた量が一定量に達すると海上でアクセルを開けた時に突然クラッチが滑ります。

こうしたトラブルを避けるために用心深くチェックをします。

 

各部良好でしたのでOKです。

 

パイロットスクリューが固着気味でしたのでスムーズに動くようにメンテナンスをしておきます。

 

定期的にメンテナンスをすることで固着を防止し良好な状態を維持します。

 

ギヤオイル、白濁無くOK

 

シャーピンは少し曲がってましたので交換です。

 

アクセルワイヤーの戻りが少し悪かったのでメンテナンスしておきました。

 

チルトアップレバーのゴムカバーの破れが気になったので。。。

 

再生しておきました。

 

その他、主要箇所のメンテナンスも行いOKです。

 

絶好調で安心して使って頂けます。

 

今回、ご購入いただいた新艇&エンジンです。

ジョイクラフトのグランド325(JCM-325)のセットです。

ランチングホイールを6インチから8インチへ変更しています。

購入前、ご相談いただいた時に砂浜出航なら8インチの方が良いですよーとアドバイスさせていただきました。

エンジンはフルオーバーホール済み(シリンダーブロック新品)・外装は全塗装して仕上げたシープロ9.8馬力で当店オリジナル仕様です。

 

これからカッ飛んでくださいませ~^^

メンテナンス・ご購入とありがとうございました。

 

ホンダ2馬力のメンテナンス・【福岡県北九州市・Sさん】

メンテナンスのご依頼は公式LINEからもOK!

友だち追加

【あなたにおすすめの記事】