アクセス集計
  • 2現在オンライン中の人数:
  • 58今日のアクセス数:
  • 1483昨日のアクセス数:
  • 463166総アクセス数:

タックル&ボート用品

【自作タイラバ】おすすめのネクタイとタコベイト

こんにちは、D2(@gomubo_club)です

 

タイラバって釣具屋に見に行くと凄く種類が多いですよね。

スカートもネクタイも多種多様

 

私はパーツを買って組み合わせた自作タイラバのみでやっています。

 

ネクタイやスカート等、様々なパターンを試し最終的に信頼のおける1パターンのみのタイラバに落ち着きました。

 

そのタイラバをご紹介します。

 




【自作タイラバ仕掛け】ヘッド・ネクタイ・スカート

 

ヘッド

鯛鉛という安いヘッドですが、安いわりには穴にパイプ?が入っており塗装も綺麗で塗装が特別弱いという印象もありません。

個人的にこのオーソドックスな形状のオモリが好きです。

あと、セブンスライドのヘッドもおすすめなのですが高価なので、このオモリでも十分という事でこれを使っています。

オレンジ色が魚にとってどう見えているのか分かりませんが、オレンジは鉄板な気がします。

 

広告

スカート

スカートはダイワの紅牙タコマラカスベイト(蜜柑)3.5inchです。

コレ、足がめちゃめちゃ妖艶に動くんです。

安いタコベイトでは出せない動きです。

コスパが悪いのが欠点ですが、もうコレ以外は使えません。

*フグが居る時は集団リンチさせるので要注意www

 

ネクタイ

ネクタイはセブンスライドのユルカーリー・ゴールドです。

オレンジも良いと思いますが、ネクタイまでオレンジにすると全てオレンジになるのでアクセントでゴールドにしています。

ストレートでは水の掴みがイマイチに感じ、渦巻きのようなキツ過ぎるカールも微妙な感じ。この少しカールしている形状が絶妙な誘いの動きを出すので、おすすめです。

【自作タイラバ仕掛け】アシストライン・フック

 

広告

アシストライン

アシストラインはYGKシーハンター8号を使っています。

10号も使ってみましたが8号がBESTかなと思いました。

 

フック

フックはがまかつの真鯛王(金)15号

タイラバ用として販売されているフックがどれも小さいものばかりなんですよね。

私が大きなフックを使っている理由は、フックが小さいとバレやすいという考えからです。

フックに関してはフィールドの魚のサイズで決めたら良いかなと思います。

*エサ釣り用のフックは錆び易いという欠点があります。

 

【自作タイラバ仕掛け】完成形

 

上記のパーツで組み合わせるとこんな感じになります。

ネクタイのカール部分が綺麗に動くように長さを調整します。

 

まとめ

どうゆうタイラバが良いかというのは、フィールドによっても違ってきますので、一概に言えませんが、私はこのタイラバが最も信頼がおけるというタイラバという結論になりました。

自作でタイラバで大物が釣れると喜びも一層大きくなりますし、いろいろと試してみるのも楽しみの一つですね!

 

サイトマップ

おすすめボート用品カテゴリー

ジギンングとキャスティングを併用出来るロッドを探している方には

ジギングとキャスティングが1本で併用できるおすすめロッド

Pick up!!
【同カテゴリー内の記事】