アクセスカウンター
  • 2075462総アクセス数:
  • 898今日のアクセス数:
  • 1056昨日のアクセス数:
  • 2現在オンライン中の人数:
LINEで気軽にお問い合わせができます!
友だち追加
船外機メンテナンスのご依頼について
カテゴリー
トーハツ/マーキュリー2馬力/3.5馬力(4st)

令和3年製のトーハツ2馬力ですがエンジン下ろしました【福岡県福岡市・Kさん】

ゴムボくらぶです

 

福岡県福岡市のKさんからトーハツ2馬力のメンテナンス依頼を頂きました。

ありがとうございます。

 

おまかせ・オーバーホール

 

 

型式:3BV(MFS2C)

製造年月 令和3年11月

 

令和3年製のトーハツ2馬力ですがエンジン下ろしました【福岡県福岡市・Kさん】

令和3年製と新しいので一般的なメンテナンスで大丈夫かな?

と思っていましたが、シフトレバーの動きが固い!

グリスニップルからの注油でイケるか?

 

残念ながら改善ならず。。。

 

少し力を入れれば動くものの、動かした時の感触からするとこれは内部のOリングが正常な状態ではありません。

こうなると悪化する一方なので、今のうちにオーバーホールをしておくことにしました。

 

まだまだフライホイールに錆も出てなく綺麗です。

 

エンジン内部から排水された冷却水(海水)がシフトレバーの近くを流れているので塩害を受けやすいのは仕方ない。

 

シフトレバー抜きました。

グリスは満タン入っていましたが、この通りOリングは塩害を受けてぐちゃぐちゃになってます。

 

内部を綺麗に清掃します。

 

水路の状況は良く塩が柔らかいです。

 

ウォーターパイプ

グロメットもまだ大丈夫ですね。

 

エンジン下ろしたタイミングでするべきことをやっておきます。

 

サーモスタット

 

サーモスタットケース内部。

塩抜き運転ではなかなかサーモスタットが開かない為、ここに塩が溜まるのは仕方ないです。

綺麗にしてから組みます。

 

開閉テストOK!

 

キャブレターの清掃です。

調子が良くても定期的な清掃が必要で、未清掃で何年も使っていると突然不調はやってきます。

 

燃料フィルターはゴミ少々有り

 

インペラチェック

ボルトには早くもこれだけ塩が溜まっとります。

 

付いていたインペラ

 

ゴムが固くなっているので交換しときましょう。

 

 

 

その他、各部の点検やグリスアップを行い終了としました。

 

アイドリングが高かったので少し下げて絶好調でゴザイマス♪

シフトレバーの動きもスコスコになりました。

 

ご利用ありがとうございました。

 

トーハツ2馬力・春のレジャーシーズンン向けてメンテナンスを【福岡県北九州市・Sさん】

メンテナンスのご依頼は公式LINEからもOK!

友だち追加

【あなたにおすすめの記事】