アクセスカウンター
  • 2117683総アクセス数:
  • 46今日のアクセス数:
  • 749昨日のアクセス数:
  • 1現在オンライン中の人数:
LINEで気軽にお問い合わせができます!
友だち追加
船外機メンテナンスのご依頼について
カテゴリー
トーハツ/マーキュリー2馬力/3.5馬力(4st)

トーハツ2馬力・シフトレバーが固くなってしまったので修理します【山口県宇部市・Aさん】

ゴムボくらぶです

 

山口県宇部市のAさんからトーハツ2馬力のメンテナンス依頼をいただきました。

ありがとうございます。

 

毎年定期メンテナンスに入れていただいているAさんのトーハツ2馬力です。

 

*当ゴムボくらぶでは依頼者様との信頼関係を第一に考えており、業務の透明性や入庫時の状態・作業内容の報告を目的として一部を一般公開しております(技術の漏洩防止として公開していない内容も多数ございます)

 

定期メンテナンス・おまかせ・オーバーホール

 

 

 

型式:3BV(MFS2B)

製造年月:25年10月

 

トーハツ2馬力・シフトレバーが固くなってしまったので修理します【山口県宇部市・Aさん】

今回、シフトレバーが固くなってしまったとのことなのでオーバーホールします。

エンジンを下ろさなければできないメンテナンスはその他にもありますので、数年に一度はエンジンを下ろしてやった方が良いです。

去年はエンジンを下ろさずにメンテナンスしてましたのでタイミング的には丁度良いです。

 

毎年定期メンテナンスをしているので全体的に状態は良いデス。

 

グリスは入ってても塩噛みする

ちょっと今回長持ちするように初の対策を施します。

 

塩清掃しときましょう。

 

固着し易いボルトのグリスアップもしておきます。

機種によって傾向があり、だいたい同じとこがヤラれます。

 

サーモスタット良好デス

 

ウォーターパイプの中に塩の結晶があります。

船外機は細かいとこまで厳しくチェックせんといかんのです。

 

シフトの連結部分ですがこんなとこも塩噛みしますのでメンテしておきます。

 

船外機はこうゆう作業が大事なんです。

使いっぱなしで良いということは100%ありません。

 

キャブレターの清掃

不調は無くとも定期的に清掃をすることで海上トラブルを避けられます。

 

フロートチャンバーの最深部に異物がありました。

これは塩分が乾燥して結晶化したものです。

どのメーカーの物でもそうですが海で使ってれば多少はキャブレターに塩分が蓄積します。

それを放置するとトラブルに繋がります。

 

燃料フィルター綺麗でした。

 

インペラ交換しときましょ。

 

アノードが真っ白なので磨いていおきます。

 

ギヤオイル白濁無くOKでした。

 

シフトレバーもサクサク動くようになり快適になりました。

まだまだ長~く使えますョ♪

 

ご利用ありがとうございました。

 

トーハツ2馬力・オーバーホールが安心です【広島県広島市・Mさん】

メンテナンスのご依頼は公式LINEからもOK!

友だち追加

【あなたにおすすめの記事】