アクセスカウンター
  • 2117703総アクセス数:
  • 66今日のアクセス数:
  • 749昨日のアクセス数:
  • 2現在オンライン中の人数:
LINEで気軽にお問い合わせができます!
友だち追加
船外機メンテナンスのご依頼について
カテゴリー
トーハツ/マーキュリー2馬力/3.5馬力(4st)

トーハツ2馬力・オーバーホールが安心です【広島県広島市・Mさん】

ゴムボくらぶです

 

広島県広島市のMさんからトーハツ2馬力のメンテナンス依頼をいただきました。

ありがとうございます。

 

以前、軽トラから落下させてしまったことがあるとのことです。

その後も普通に使えているとのことですが、衝撃でどこかに不具合が発生していないか?など不安な部分もあるとのことですのでそういったことも含めて見ていきたいと思います。

 

*当ゴムボくらぶでは依頼者様との信頼関係を第一に考えており、業務の透明性や入庫時の状態・作業内容の報告を目的として一部を一般公開しております(技術の漏洩防止として公開していない内容も多数ございます)

 

おまかせ・オーバーホール

 

 

 

型式:3BV(MFS2C)

製造年月:令和3年10月

 

トーハツ2馬力・オーバーホールが安心です【広島県広島市・Mさん】

現状、シフトレバー固着の予兆はありませんが先々のことを考えたらやっておいた方が良い塩害対策やグリスアップなどありますのでエンジン下ろしましょう。

 

水路、塩の蓄積は少なくかなり綺麗です。

塩抜きをかなり念入りにやっておられるそうです。

 

こちら側も綺麗

 

Oリングのところにあるのは塩です。

確実に塩が溜まっていくんですよね。

ステージが進むと固くなりだします。

独自の塩害対策をして組みます。

 

 

サーモスタットも塩が少なく綺麗です。

動作OK

 

ケース内部もこの程度

 

綺麗になりました。

 

落下した衝撃で気になるのはキャブレターの中です。

 

フロートまわりなんかはデリケートですから。

オッケーです。

 

キャブレターの見えない部分も重要ですのでキッチリ清掃します。

 

ポンプベース側面にも塩が無いとは素晴らしい。

 

やはりボルトは塩噛みしてます。

 

付いていたインペラ

 

遅過ぎずでちょうど良い交換時期ですね。

 

ねじ山清掃をします。

 

こんなに塩が溜まっています。

 

ギヤオイルに白濁がありました。

どこから流入しているのかを考察するとオイルシールやOリングは考えにくいです。

ドレンのガスケットから流入してる可能性が高いです。

 

圧力テストをしてみたところやはりガスケットからでした。

ガスケットは毎回交換すべき物ですがトーハツ2馬力のガスケットは特に再利用が出来ません。

何度も締め込むと広がってしまうんですよね。

 

ギヤケース内部の清掃をします。

 

組み上げて、バッチリ絶好調でゴザイマス。

 

ご利用ありがとうございました。

 

購入から通算24回使用のトーハツ2馬力はどんな状態!?【福岡県北九州市・Oさん】

メンテナンスのご依頼は公式LINEからもOK!

友だち追加

【あなたにおすすめの記事】