アクセスカウンター
  • 2117684総アクセス数:
  • 47今日のアクセス数:
  • 749昨日のアクセス数:
  • 2現在オンライン中の人数:
LINEで気軽にお問い合わせができます!
友だち追加
船外機メンテナンスのご依頼について
カテゴリー
トーハツ/マーキュリー2馬力/3.5馬力(4st)

使用5回のトーハツ2馬力が水没してしまいました【福岡県北九州市・Yさん】

ゴムボくらぶです

 

福岡県北九州市のYさんからトーハツ2馬力のメンテナンス依頼をいただきました。

ありがとうございます。

 

購入から5回ほどした使っていないトーハツ2馬力が水没してしまったとのことでお持ちいただきました。

係留保管していたらしく恐らく強風の影響だと思われますがボートがひっくり返ってて水没してしまったとのことです。

 

*当ゴムボくらぶでは依頼者様との信頼関係を第一に考えており、業務の透明性や入庫時の状態・作業内容の報告を目的として一部を一般公開しております(技術の漏洩防止として公開していない内容も多数ございます)

 

水没修理

 

 

 

型式:3BV

製造年月:令和5年3月

 

使用5回のトーハツ2馬力が水没してしまいました【福岡県北九州市・Yさん】

水没は早く修理しないと損傷が広がりますので預かった日に直ぐバラしました。

 

エンジンオイルの状態です。

オイルと分離しており下の部分が水分です。

 

当然キャブレターの中にも入ってます。

 

メインノズルにも塩の結晶のような物が付いてます。

時間が経過したら固着して外せなくなります。

 

このあたりはエンジンオイルに浸かって無いないため特に錆びるのが早いです。

 

見え辛いですがシリンダーも錆び始めてます。

トーハツ2馬力はシリンダーにライナーが入ってるので水没すると錆びます。

 

バルブもこの通り

 

オイルリングが少し錆びてます。

 

ケア完了

 

シリンダーも復活

 

エンジンおろしついでにオーバーホール時にやってる塩害対策やっておきましょう。

 

 

エンジン以外の部分にも当然塩は入ってます。

シフトレバーも清掃です。

 

全体的に泥だらけになっているので綺麗に清掃します。

 

その他、必要な作業を行い修理完了となりました。

バッチリOKです!

水没修理のやり方は状況によってケースバイケースですが要所をしっかりと修理しておかないと、その時は掛かっても後々掛からなくなったり突然内部が固着したりします。

 

ご利用ありがとうございました。

 

トーハツ2馬力・シフトレバーが固くなってしまったので修理します【山口県宇部市・Aさん】

メンテナンスのご依頼は公式LINEからもOK!

友だち追加

【あなたにおすすめの記事】