アクセスカウンター
  • 2143382総アクセス数:
  • 17今日のアクセス数:
  • 821昨日のアクセス数:
  • 0現在オンライン中の人数:
LINEで気軽にお問い合わせができます!
友だち追加
船外機メンテナンスのご依頼について
カテゴリー
トーハツ/マーキュリー2馬力/3.5馬力(4st)

エンジンの掛かりが悪いトーハツ2馬力を直します!【長野県岡谷市・Tさん】

ゴムボくらぶです

 

長野県岡谷市のTさんからトーハツ2馬力のメンテナンス依頼をいただきました。

ありがとうございます。

 

中古購入されたらしいのですが、エンジンの掛かりが悪いとのことです。

 

*当ゴムボくらぶでは依頼者様との信頼関係を第一に考えており、業務の透明性や入庫時の状態・作業内容の報告を目的として一部を一般公開しております(技術の漏洩防止として公開していない内容も多数ございます)

 

不調修理。おまかせ・オーバーホール

 

 

 

型式:3BV(MFS2B)

製造年月:25年3月

 

エンジンの掛かりが悪いトーハツ2馬力を直します!【長野県岡谷市・Tさん】

さて、バラしていきましょう。

おまかせコースでご依頼いただいてますので、これから長く快適に使っていけるようやっておくべきことは全部します。

ちなみに不調箇所のみの修理よりもおまかせコースの方がコスパが良いです。

おまかせコースは「これをしたからいくら」とか一つ一つの作業に工賃を分けて計算したりしていませんので。

私としましても自分が全部チェックしてメンテナンスを行い納品する方が安心です。

 

話が脱線している間にエンジンが下りました。

エンジンを下ろしたタイミングでしか出来ないメンテナンスを致します。

 

水路の状態は良く使用歴が多くない個体のようです。

 

シフトレバー、グリスほぼありません。

25年製でバラしたのは恐らく今回が初めてでしょう。

今は動きが固くなくても1年後には固くなったとならないようオーバーホールをしておきます。

 

機種ごとに固着し易いボルトってのがあります。

緩められるうちに緩めてグリスアップしておきます。

 

サーモスタット動作OKです。

 

オーバーフローし易いので各部のチェック&しっかりと清掃しておきます。

 

燃料フィルターは錆が結構溜まってました。

これは携行缶からの錆ですね。

この錆は前オーナーさんからのものなのか?現在使っている携行缶からのものなのか?は分かりませんが、思い当たるふしがあるなら現在使っている携行缶をチェックしてみてください。

 

いつ交換したか分からないインペラは無条件に交換です。

 

結構劣化してます。

 

羽根が1枚反対向きに曲がってました。

 

次回のインペラ交換時もボルトが緩められるようにねじ山清掃をしておきます。

 

アノードが固着してましたので固着解除と清掃をします。

 

ギヤオイルに白濁はなくOKです。

 

発送前にエンジンオイルを抜いて送ってくださいとお伝えしたところ、ドレンをナメてしまったと言っておられました。

ドレンが緩められない場合はオイルを入れるフィーラーキャップを外して船外機ごとひっくり返してオイルを抜きます。

もしもエンジンオイルを入れたままで発送して漏れてしまって他の荷物を汚してしまった場合、発送者様に弁償問題が起きてしまいますので船外機をひっくり返して抜いてくださいとお願いしました。

 

ドレン交換しました。

トーハツ2馬力のドレンはモンキーやスパナなんかで緩めると確実にナメます。

頭は10mmでも中のねじ山は頭14mmのボルトと銅サイズなので。

使用工具はメガネレンチ一択です。

あまり安物を買うと精度が悪いためボルトの頭がダメになります。

価格と品質のバランスを館得るとおすすえはKTC製です。

 

この年製はシフトレバーのグリスニップルが付いてませんので加工取付けしました。

 

エンジが冷えている状態でチョークを引いて2回で始動です。

再始動は1回です。

絶好調になりました。

 

ご利用ありがとうございました。

 

トーハツ2馬力・いろいろ気になるところも完璧に仕上げます!【秋田県能代市・Sさん】

メンテナンスのご依頼は公式LINEからもOK!

友だち追加

【あなたにおすすめの記事】