アクセス集計
  • 3現在オンライン中の人数:
  • 333今日のアクセス数:
  • 817昨日のアクセス数:
  • 306711総アクセス数:

ゴムボチャンネル

釣行日記

【2馬力ゴムボート釣り】2019/5/3・GWボートエギング弾丸釣行1日目

こんにちは、D2(@gomubo_club)です

 

2019/5/3(金) 大潮

GW後半の5/3にようやく私が動ける日と天候との条件に恵まれてボートエギングに行ってきました。

今回の釣行では車中泊をして、2日連続でボートを出すという体に優しくない計画ではありますが、幸いにも釣行予定エリアの予報は、3日・4日とも天候は安泰

 

これは行くしかないでしょ~

では、トラブルもありましたがボートエギングの様子をどうぞ!

 

いざ、出船

 

5時半に出船準備完了

今日はモッチー艇と2艇での出船です。

今シーズン初のエギングとなりますが、春アオリは釣れるか!?

 

魚探で水深を見ながら10m以内の浅場を探ります。

水温 15.75℃

 

アオリのポイント探しにおいて、ベイトの有無も基準にしており条件を満たす場所を探します。

ベイトが居ないとアオリが居ないわけではありませんが、未開のエリアで確立を上げるために好条件の場所を探すのです。

 

ベイトの往来が多く産卵場所となる藻場になっているポイント

シュンシュンしゃくっていると

 

ドスッ!

hit!!

キッター!

 

ジーーー

ジーーー

ジーーー

とドラグを出すこのアオリ独特の感触がたまらない!

重くて良型の手応え

 

バラさないように慎重にやりとりをして上がってきたのは

良いサイズ!

 

メスでこのサイスは初めてです。

 

とりあえずボーズは間逃れたので一安心www

 

このあたりに居るのかと同じコースを流していたら

またまたHIT!!

これも良い型のよう!

 

10秒ぐらいのやりとりの後、スカッ。。。

あっ~~!

バレた。。。

横抱きしていたようでカンナに掛かっていなかったみたい。

横抱きは良型アオリで起こりやすいのですが、イカの吸盤は強力なので横抱きからスライドさせてカンナに掛けるのは、現実的にかなりのアオリ達人でないと難しい。

海の中では横抱きしてるかどうかなんて分からないですしね。

 

2馬力ボート・ゴムボートからのボートエギングのやり方【ゴムボくらぶ】2馬力ボート、ミニボートからのボートエギングのやり方がわからないというあなたへ。場所選びから投げる方向まで詳しく書いていますので是非ご覧下さい!...

2馬力ボート・ゴムボートからのボートエギングのやり方

 

海上トラブル発生

 

気をとり直してしてまたしゃくっていると、もっちーから電話が。。。

なんと海上でスターターロープが切れたらしい。

なんとも恐ろしい展開になってきた!

 

とりあえずエンジンは掛かって切れたようで、近くの岸に上がってスターターロープを分解しているとのことなので現場に急行してみます。

 

もっちーのエンジンはホンダの2馬力

去年の4月に自身でスターターロープを交換したとのことですが切れるのが早過ぎる!?

う~む、もっちーの扱い方が悪いのだろうか!?

状況を見てみるとゼンマイの付け根から切れており、繋ぎ直せばとりあえずは応急処置として何とかなりそう。

スターターロープを固定している3つの頭8mmのナットを外す必要があるのですが、2つは外れたものの一つがどうしても外れない。

 

というのも、もっちーが8mmはスパナしか所持していなく悪銭苦闘

スパナじゃ固くしまっているボルトやナットを緩めるには難しく滑ってしまいます。

1度滑ったネジは同じ方法でやっても確実にまた滑り状況はますます悪化します。

何度も滑らせると、どうしようもなくなりますので、緩まない時は違う方法を考えましょう。

 

ちなみに、私のエンジンはトーハツなので頭8mmのボルトやナットを使っている箇所がなく8mmを緩める工具は所持していない。

あれやこれやと試行錯誤して、最終的に1つは緩めないままでスターターロープをジワジワと浮かせて外側に回して何とか繋ぎ直せました。

*ゼンマイが戻ってしまっているので5~6週ゼンマイを巻いてからロープを繋ぎます。

 

今回のトラブルはラチェットがあれば難なく進んだ作業でした。

予期せぬトラブルがあるかもしれません。

ボート釣行には最低限の工具を携帯しておきましょう。

このボッシュのセットはコンパクトなので携帯するのに便利かなと思います。

その他には、燃料ホースを外す時に使うプライヤーもしくはラジオペンチぐらいあれば良いです。

ちなみにこういった工具セットはあまりにも激安なやつはおすすめしません。

ラチェットの強度やソケットの精度に問題があることも多く、安くても使い物にならなかったら何にもなりませんから。。。

 

エギング再開

 

船外機が復活し一安心♪

海に繰り出すもっちー艇

 

モッチー艇も復活したので再度エギングに戻ります。

少しエリアを変えると

 

ベイトが大漁に居ます。

全部カタクチイワシ。

青物いそうだけど居ない。

 

浅く透明度が高いので海底が見えます。

目視でここアオリ居そう!という藻場でしゃくってみると

 

HIT!!

 

でも小さい。。。

 

秋イカかwww

写真撮ってリリースしました。

 

このエリアはイマイチパッとしない感じなので、1.7kgを釣ったポイントに戻ります。

 

やるぜー!

同じコースで流してしゃくっているいると

 

ドスッ!

HIT!!

キター!!

 

今度はまともなサイズのようだ!!

 

1kg

なかなか良い引きをしてくれました。

 

これで何とかお持ち帰り2杯GETできました^^

 

時間は14時を回り風も出てきたので、今日はこのあたりで上がることにしました。

 

弾丸釣行2日目はコチラ↓

【2馬力ゴムボート釣り】2019/5/4・GWボートエギング弾丸釣行2日目【ゴムボくらぶ】2馬力ボートからのボートエギング釣行記。1.7kgのメスが釣れましたよ~...

 

【ボートエギング】釣れるシャクリ方はスラッグジャーク【ゴムボくらぶ】アオリが釣れないという方は必見!!エギングはどのしゃくり方が一番釣れる?実践から学んだ釣れるしゃくり方を説明します。...

【ボートエギング】釣れるシャクリ方はスラッグジャーク

サイトマップ

釣行日記一覧はこちら



Pick up!!
【同カテゴリー内の記事】